FromH

hanakta411.exblog.jp ブログトップ

2011年 04月 07日 ( 1 )

孫さんに拍手!

汚染水の亀裂からの流出は液体ガラスで、一旦止まりました。
未だ、海への故意の放出作業は、続いていますが。。。

汚染水拡散防ぐフェンス製造開始()や、(今頃?というツッコミはなしで
水素爆発防止の為の窒素注入()、(爆発の可能性がまだまだあると??
冷却を続ける上で排出される高度汚染水の為のメガフロートの準備も出来つつあるようですし。(
溜まった汚水処理は未定ですが

・・・・・・・大丈夫、大丈夫。きっと、大丈夫なんですよね???



ここ2日程、先日UPした動画の、原発に頼らなくてもやっていけるか?を調べる中で

計画停電による、経済被害(町工場、個人飲食店レベル)を杞憂していました。
実際、計画性の無い計画停電で、製造・商売が成り立たなくなっている所も多い


その中で、

東京都の猪瀬直樹副知事の興味深いインタビューを見つけました。(

 「電気事業法の政令、通商産業省令・告示が整備され、現在も生きたまま経済産業省の引き出しに眠っている。
告示に、経産大臣が日付を入れてサインすれば、明日にも施行できる。
都は政府に対し、政令に基づく利用規制の緊急要望を提出した


どうやら、内閣に、猪瀬副知事の声が届いた??のか、

企業への夏場の使用制限が、実施されるようです。(

使用制限については、3/30日の時点で、

社団法人・化学工学会が、(電力を消費する立場の企業の団体)

東日本エネルギー危機に関する緊急提言として、(


ピーク時の電力需要を時間的および空間的にシフトさせることによって
電力不足を埋めるための大規模な計画停電を回避できる可能性がある。


と、提言書を公開していたので、政府としても、安心して、

電力需要を昨年比25%削減することを軸に、企業などの大口需要家に対し、

使用制限令を発動する方針を示せたのでしょう。


このように、発言力のある立場の人の発言で、

リーダーシップに???な現政府を動かしていくのが、今は、必要なのかもしれません。


孫正義・原発問題を語る



ソフトバンク孫正義社長が反原発寄りの発言。
経済界の要人がこのような発言をすることは今後大きな意味を持つかもしれません。
2011年04月03日(日)「田原総一朗×孫正義対談~東日本大震災について~」より
左から田中三彦、後藤政志、孫正義


全部で、2時間40分ほどの討論会です。
 
 前半2時間は、原発の圧力容器の設計に携わった田中氏、
 東芝・元原子炉格納容器設計者の後藤氏、ジャーナリストの田原氏、
 ソフトバンク社長の孫氏が、今、福島原発で起きている事を推論を交えながらの討論。

その部分も含めて全編を御覧になりたければ、コメント欄で仰って下されば、見れるようにします

14分程に編集された物がyoutubeでUPされていたので。




原発の今後を、国民投票で是非を問う!

必要な事だと、思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hanakota411 | 2011-04-07 12:00 | 原発
line

見て聞いて疑問に思った事を知る為に


by hanakota411
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30